内装の解体工事の流れ

室内ゴミの撤去・処分


室内ゴミの撤去・処分
内装解体工事に着手する前にフロア内の不用品やゴミの処分から着手します。
ほとんどの建物の内装解体で、最初にすべきことがゴミの処分です。
ゴミは可燃物・不燃物・鉄くず・プラスチック・木くず・その他金属などに仕分け
適切なマニフェスト処理を行います。

 


据え付け物品の解体
収納やキッチン・トイレ・ふすま・ドアなどの解体、
建物に据え付けてある、収納やキッチン・トイレ・ドアなどを取り外します。
この段階では、大まかな取り外し、大まかな分別となります。

天井の解体
天井の解体


天井を解体します。
天井は素材により、解体の施工方法がかわりますので、
どの段階まで解体を行うのかは前もっての打ち合わせが必要になります。

運搬・搬出


運搬・搬出
建物内の解体が進んでいくと、廃棄物が出てきますので作業車に積み処分を始めます。
ある程度、片付いたところで、また解体の工程を進めていきます。

内装解体工事の完了
建物の内装解体工事の完了です・・・集合住宅やマンション・店舗・オフィスの内装解体工事のご予定がございましたら、株式会社アクセスへお気軽にご連絡して下さい。お見積もり・ご相談は無料です。